XO脚

美脚探求ガイド

いろいろな脚の形

XO脚

いろいろな足の形の項で最後に紹介するのはXO脚です。これはX脚よりも更に聞いたことのある方が少ないかもしれませんね。このXO脚とは、OX脚という逆バージョンもあり、簡単に説明すると、まずXO脚がO脚にX脚の要素が入っているもののことを言い、OX脚がその逆でX脚にO脚の要素が入っているものの事を言います。

これだけでは少しわかりづらいですのでもう少し詳しく説明しますと、まずXO脚とはO脚の状態で膝と膝をくっつけた状態の足になります。膝と膝がくっついているのはX脚の症状ですので、O脚にX脚の症状である膝と膝がくっつく症状だけが組み合わされた感じですね。そしてOX脚とは、状態はX脚の症状である膝と膝がくっついている状態なのですが、膝頭がO脚の膝である内向きの膝になっているもののことを言います。

ではなぜそんな複合した足の形ができるのかというと、両方とももともとのO脚であったりX脚であったりの状態から自分で間違った方法で無理に正しい足に矯正しようとしたせいで、もともとのO脚やX脚が悪化して複合した足の形になってしまうのです。

こうなってしまうと改善も難しくなりますし、改善方法にしても一度の治療で全ての状態を治そうとすると骨や筋肉に過度に負担がかかってしまうので、例えば膝の向きから矯正して次は足、といった風に一つ一つゆっくりと改善していかなくてはなりません。

ですのでもちろん自分でストレッチや骨盤の矯正で改善することもできるのですが、自分で全てしようとせず一度整骨院などの足の形を見てくれる病院を訪ねることをオススメします。自分での改善にこだわってますます悪化させてしまえば目もあてられませんし、美脚を目指すどころの話ではなくなってしまいます。ですからもしあなたや、あなたの近くにこの複合タイプの足を持つ人が居れば、病院を訪ねることをオススメしてあげてください。それが美しい足への一番の近道です。