なぜ脚は太りやすいのか

美脚探求ガイド

脚を細くするまえに

なぜ脚は太りやすいのか

美脚を作るにあたってまず知っておきたいことは、『なぜ足は太りやすいのか、そして痩せにくいのか』です。女性ですとダイエットをした事がある方はとても多いのではないかと思いますが、ダイエットで痩せるのはほとんど上半身からで足はなかなか痩せていかないですよね?同じようなぷよぷよしたお肉でもお腹は痩せたのに、太ももは・・・なんて経験はありませんか?同じ肉でも上半身は痩せ、下半身は変わらない。実はそれにはちゃんとした理由があったのです。

まず、女性の足が太くなる原因の一つとして『むくみ』があります。このむくみとは体の中の水分や老廃物が原因で起こるので通常のダイエットでは全く効果がないのです。ではなぜ女性の足はむくむのか。それは筋肉の量と関係があります。女性と男性を比べると足の筋肉量が圧倒的に少ないのです。

そして筋肉は水分や老廃物が体の中を流れて排出される際の、体の中を循環させる係を担っています。つまり、その循環させる係が少ないと循環させる力が弱く、上手く流れていかなくなり水分や老廃物がたまりむくんでしまうのです。ですので、足の筋肉量が少ない女性は足に流れてきた水分や老廃物を他の場所に循環させ排出するという機能がもともとあまり強くなく、よって足に水分や老廃物が残りやすくむくみが起こる、という事です。

そしてもう一つがもともと下半身は脂肪を貯蓄しやすく出来ていて、おまけに太ももは普通の生活であまり使わない部位なので脂肪が溜まりやすく減りにくい、という点です。

以上の事から足を細くするには『むくみ』をなんとかする、と痩せにくく脂肪を溜めやすい足を細くするために通常のダイエットとは違う、『足を直接動かし脂肪を燃焼させるダイエットプログラムを作る』の2点が大事になります。すらっとした美しい美脚の為に、足のしくみを理解しそれに合わせた対策をとって美脚をつくっていきましょう!