意外と大事な入浴

美脚探求ガイド

脚を細くするまえに

意外と大事な入浴

このタイトルを見て、美脚と入浴にどんな関係があるのかと思われた方もいらっしゃるのではないかと思います。確かに入浴で美脚、と言われてもどういう風に両者が繋がるのかさっぱりですよね。そこで出てくるのが『むくみ』と『デトックス』です。

まず入浴とむくみについてのお話ですが、脚がむくんでいる人は実は大変高い確立で脚が冷たい人が多いのです。特に女性は冷え性な方が多いので、脚や足先が冷えて困るなんて方はよくいらっしゃいますよね。その冷えの原因の一つとして『血行不良』があります。血行不良とは字のとおり血液の流れが良くなく、きちんと流れていかなくなっているので血液と共に流れて排出される体内のいらない水分や老廃物も排出されにくくなります。それが脚のむくみの原因となるのです。ですので、むくみ対策には入浴で脚をしっかりと温め、血液がスムーズに流れていくようしなければならないのです。

もう一つのデトックスですが、これは入浴中にかく汗が秘訣です。汗は体内の有害物質を溶かして体の外に排出する役割をもっているので、汗をしっかりかく事がデトックスにもなるのです。ただ、汗には2種類ありまして、それは『運動時など体を動かした時に急激に出るさらっとした汗』と『有酸素運動時などにじんわり出てくる少しべたべたした汗』になります。この2種類の汗の中でも後者の『有酸素運動時などにじんわり出てくる少しべたべたした汗』が体内の有害物質を溶かして排出している汗ですので、この汗を沢山かくことが大事なのですが、実はこの汗は入浴中にかく汗でもあるのです。ですので負担も少なくゆっくり汗を出すことができる入浴はとても大事な時間なのです。

では入浴と美脚との関係を話し終わった所で、デトックスになりかつ足を温めることのできる入浴方法をご紹介します。 それは半身浴といい体の半分くらいを湯船でゆっくり温める方法になります。ではその方法ですが、まず湯船にお湯をおへそから下がつかるくらいに溜めて、脚からゆっくり浸かっていきます。そのまま30分くらいつかると汗もしっかり出ますし、脚も温まってとてもいいです。

そして半身浴時の注意点ですが、お湯は体温より少し高い温度にして下さいね。体の半分だけとはいえ熱すぎるお湯ですと、のぼせてしまいますし、肌が乾燥してしまいます。そしてもう一つ、半身浴中は喉がかわく事があるので、半身浴をする際はミネラルウォーターを手元に置いて、いつでも水分補給ができるようにしておきましょう。 以上の事に気をつけて是非ゆっくりと入浴をしてみて下さいね。本などを持ち込むと時間が経つのも早いですし、楽しいバスタイムになりますよ。