美しい脚の形

美脚探求ガイド

美脚ってどんな脚?

美しい脚の形

万人に共通する美しい脚とはどんな脚なのでしょう?美しさの定義は人それぞれですので、これだ!というものを探すのはとても難しい事です。ただ、誰もが美しいと思うのは難しいかもしれませんが、非のつけ所のない足というものはあるのではないかと思います。

例えば、パリ・コレクション等世界の表舞台に立つモデルさんなんかどうでしょう。それともハリウッドの美人女優でしょうか。どちらも美しさにかけてはトップレベルの人たちばかりです。そういった人たちを思い浮かべてみると、なんとなく『人々が追い求める美しい脚の形』というものが見えてはきませんか?

それから考えるに、美しい脚とは『脚の長さと身長とのバランス』が取れていて『脚が細いばかりではなく健康的な筋肉』がついていて『余分な贅肉』がなく『肌色にムラがなく肌質がきれい』な脚ではないかと思います。しかし、とっても難しいですね。

また、脚の形に焦点を絞ってみると、歪みのないまっすぐな脚というものが美しい脚の形であると考えられます。ですが、人の足とは産まれるときはまっすぐなのです。それがなぜ歪んでいくのかというと、ちょっとした癖や生活習慣のせいになります。まず、思い当たる方は多いのではないかと思いますが、脚を組む癖です。脚をよく組んでいると、そのせいで脚や骨盤が歪み、脚の長さや形が歪んでしまいます。その他にも立っているときどちらか片足に重心をかける癖がついている人や、立ちながらつい足を交差させてしまう人なんかも要注意です。その癖がある限り美しい足の形は近づいてはきません。

美しい脚の形とは、歪みのないまっすぐできれいな脚であるということが言えますので、その脚を目指すには普段からの努力が必要です。美脚を目指すのならば脚の形から!ですので常日頃から頑張っていきましょう!